タグ別アーカイブ: 病気

東京消防庁救急相談センターに電話してみた

起きてからなんかお腹痛いなあ、いつものぽんぺとは違うなあ、という違和感。
胃酸過多かなあ、と思いながら水や飲むヨーグルトを摂取するも効果無し。
とりあえず、そのうち落ち着くだろうと出社して仕事開始。
しかし、十数分するともの痛みがより激しくなり、すごい脂汗が出てきて動けなくなるほどに。
しばし別室にて休むも全然落ち着かない。痛い、痛い。めちゃくちゃ痛い。
あー、これなんか死ぬのかなあ、とか思いながらも救急車呼ぶか考えたとことで、意識はあるんだしと、

東京消防庁救急相談センターに電話してみた。
東京消防庁救急相談センターとは、

急な病気やケガをした場合に、「救急車を呼んだほうがいいのかな?」、「今すぐ病院に行ったほうがいいのかな?」など迷った際の相談窓口として、「東京消防庁救急相談センター」を開設しています。
東京消防庁救急相談センターでは、これらの相談に相談医療チーム(医師、看護師、救急隊経験者等の職員)が、24時間年中無休で対応しています。

というものです。(東京消防庁<安心・安全><救急アドバイス><救急相談センター>より)
車内広告などで見たことある方も多いのではないかと思うのですが、#7119 にコールすることで、センターに直接つながります。

これである程度のヘルプ得られるー!と思って会社の電話の受話器を持ち、#7119 とダイヤル。

「おかけになった電話番号は、現在使われておりません。」

絶望した。
あ、ソフトバンクの固定回線だからダメなのかなー、えへへーっと思いながら脂汗流しながら、会社のNTT回線側で再度ダイヤル。

「おかけになった電話番号は(ry」

絶望した。

続きを読む «東京消防庁救急相談センターに電話してみた»